MENU
今どき「家事代行」の仕事BOOK » 家事を仕事にするなら!ベーシック版Q&A » 家事代行とベビーシッターの違い

家事代行とベビーシッターの違い

子どもを信頼できる大人に預ける方法の一つが、ベビーシッターを雇うことです。同じ家事にまつわる仕事として挙げられますが、家事代行サービスとベビーシッターは全く違う仕事になります。

ベビーシッターってどんな仕事?

ベビーシッターとは、依頼主となる保護者が不在になる際に、代わりに子どもの世話を請け負ってくれる人のことを言います。ベビーシッターの仕事内容は主に子どものお世話。ただし「子ども」といっても、年齢幅は0歳から12歳まで幅広く設定されています。乳幼児以降の年齢の子どもを預かる場合には、「キッズシッター」という呼び方をされることも。

ベビーシッターの仕事として有名なのは、利用者の家に訪ねて代わりに子どもの世話をすることです。しかし最近では、世話の他にも以下のような仕事が任せられることもあります。

子どもと過ごすことが得意な人や、保育士・幼稚園教諭・看護師などの資格を持った人も活躍しやすい職業です。ただしベビーシッターは特別な資格がなくても始められる仕事であるため、子どもに好かれやすい・子どもと過ごすのが好きという人であれば、やりがいを感じながら楽しく仕事ができるでしょう。

ベビーシッターと家事代行の違い

ベビーシッターと家事代行はよく似た職業として挙げられますが、仕事内容や料金の設定など、様々な要素で違いが存在します。

仕事内容

ベビーシッターの仕事内容にも、依頼主の希望によっては家事代行サービスのように洗濯や料理といった家事が含まれる場合があります。ただしベビーシッターの仕事は、あくまで「子どもの世話」が主軸となっているもの。子どものために必要な食事の用意や衣類の洗濯、といった仕事が要される場合にのみ、ベビーシッターに家事が依頼されます。あくまでベビーシッターの仕事は子どもの世話をして、保護者が不在の間に子どもの成長をサポートします。

対して家事代行サービスは、依頼された家事だけをシンプルにこなすのが仕事です。基本的に家事代行サービスは、料理や洗濯、掃除といった分野ごとにスタッフが在籍しており、依頼された家事だけをこなして業務が完了します。子どもの世話は基本的に託児所や保育園、ベビーシッターの仕事ですから、家事代行スタッフが育児を任せられることはほとんどありません。

契約方法

ベビーシッターとして働く場合は、ベビーシッター専門の派遣会社にパートやアルバイトとして雇用される形がほとんどです。その場合はベビーシッターと派遣会社の間で契約が交わされます。ほかにも個人事業主のシッターとして働く方法や、マッチングサービスを利用して依頼主を探す方法も存在しており、この場合は企業に属さずシッター本人が直接依頼主の保護者と契約を交わします。

家事代行サービスは、家事代行業者の企業に就職して雇用契約を結ぶ形が基本となります。企業に属して研修や教育などを受けて、担当する家事を依頼されたら利用者の家に派遣される…といった形がほとんどです。

料金

ベビーシッターの報酬となる料金は、所属する企業や依頼主と結んだ契約内容によって異なります。依頼主と直接契約する場合は各々で料金を設定しますが、企業に所属する場合は企業が報酬を決定します。時給であれば1,000円から1,500円程度が相場とされていますが、指名をもらった場合やオプションで担う業務などで細かく増減します。

家事代行サービスの場合も、所属する企業によって料金が設定されています。時給で設定されている場合もあれば、指名をもらった数やこなした依頼の数などの歩合制が設けられている場合もあります。

まとめ

子どもに接することが得意な人や好きな人であれば、資格がなくてもチャレンジできるベビーシッターとして活躍しやすいといえるでしょう。

育児や教育よりもシンプルに家事をこなすことが得意な人なら、家事代行サービスのスタッフとして企業に就職するのがおすすめ。家事代行サービスなら一つでも得意分野があればそれを最大限に活かせます。

Kajier
家事代行業者「カジェール」について
カジェール採用サイトキャプチャ

引用元:カジェール公式HP
https://www.kajier.jp/recruit/

家事スキルを活かして
「ハウスコンシェルジュ」として働く

カジェール(KAJIER)は、東京・大阪・名古屋などを中心にお客様に寄り添った質の高い家事代行サービスを提供している会社。家事スキルを活かした質の高いサービスで社会のために貢献する「ハウスコンシェルジュ」という確固たる信念をもとに、お客様とwin-winの関係性を構築しながら仕事が可能。充実した研修・トレーニングを実施しているので、自己成長したい人や向上心の高い人はもちろん、未経験やブランクがある人でも安心して働ける環境が整っています。