MENU
今どき「家事代行」の仕事BOOK » 家事を仕事にするなら!ベーシック版Q&A » 家事代行とハウスクリーニングの違いって?

家事代行とハウスクリーニングの違いって?

家事代行サービスの仕事にチャレンジしようと思った時、「ハウスクリーニングとは何が違うのか」という点が気になるかもしれません。そこでこの記事では、家事代行とハウスクリーニングの違いについて解説。サービスの目的や使用する道具の違い、それぞれの料金体系などについて詳しくまとめていますので参考にしてみてください。

家事代行とハウスクリーニングの違い

サービスの内容・目的の違い

まず、提供するサービスの内容と目的の違いについてご紹介します。

家事代行が提供するサービスは、部屋の掃除や洗濯、料理といった「日常的に家庭で行われている家事全般」。これらを代行してもらうサービスを家事代行サービスと呼んでいます。そのため、依頼する内容は一般的な家事の範囲内。イメージとしては、家事のサポートをしてもらうためのサービスであると考えるとわかりやすいでしょう。

対してハウスクリーニングは、掃除に特化したサービスです。普段掃除をしている場所はもちろん、エアコンや換気扇、洗濯機の内部など、素人ではなかなか難しい部分についても専門的な技術を持ったプロが掃除を行います。

使用する道具の違い

また、作業を行う際に使用する道具にも違いがあります。

家事代行サービスの場合は、掃除機やほうき、雑巾、洗剤など依頼者の家にある掃除道具を借りることによって掃除を行います。その家で普段使用している道具を使用して掃除を代行するのが、家事代行サービスの特徴です。

ハウスクリーニングの場合は、専門の掃除機器や強力な洗剤を持ち込んで掃除を行います。そのため、ハウスクリーニングに掃除を依頼する場合には、依頼者は掃除道具を用意する必要はありません。

掃除のクオリティの違い

家事の代行が目的である家事代行サービスは、掃除のプロではありませんので、掃除のクオリティについては「掃除が得意な一般人」と同等。ただし、研修や講習をしっかりと受けているスタッフですので、依頼者が普段なかなか掃除ができない場所をお願いすることができます。

対してハウスクリーニングは「掃除のプロ」。専門的な技術で徹底的にクリーニングを行うため、仕上がりのクオリティはかなり高いものになります。

料金体系の違い

料金体系の面でも大きな違いがあり、家事代行サービスの場合には「1時間いくら」という形で料金の設定が行われていますので、例えば「3時間」など利用する側が希望した時間内でのサービス提供が行われます。

ハウスクリーニングの場合は、例えば「エアコンの掃除」といったように時間の制限は行わず、掃除を依頼した場所のクリーニングが終了するまで作業を続けます。

また料金面では、家事代行サービスの方が安価に依頼できる傾向があります。

利用頻度の違い

家事代行サービスは、普段行っている家事を代行しますので、それぞれの家庭で依頼する頻度が異なります。例えば「1週間に1回」「1ヶ月に1回」といったように、定期的に依頼する利用者も多くいます。

対してハウスクリーニングの場合は、頻繁に掃除をする場所のクリーニングを依頼するというよりはエアコンや室外機、換気扇など数ヶ月に1回程度掃除をする場所について依頼することが多くなります。そのため、家事代行サービスと比較すると、依頼をする頻度は低くなることが一般的です。

まとめ

家事代行サービスとハウスクリーニングの違いを説明してきました。

家事代行サービスは、あくまでも日常の家事全般を代行するサービスですので、ハウスクリーニングとは異なり特別な資格や技術を必要としません。大切なのは依頼者と掃除を行う目的を共有すること。このことでトラブルを避けられますし、お仕事をする前にトレーニングを受けることもできます。しっかりとしたサポートが用意されていますので、安心して家事代行のお仕事にチャレンジすることができるといえるでしょう。

Kajier
家事代行業者「カジェール」について
カジェール採用サイトキャプチャ

引用元:カジェール公式HP
https://www.kajier.jp/recruit/

家事スキルを活かして
「ハウスコンシェルジュ」として働く

カジェール(KAJIER)は、東京・大阪・名古屋などを中心にお客様に寄り添った質の高い家事代行サービスを提供している会社。家事スキルを活かした質の高いサービスで社会のために貢献する「ハウスコンシェルジュ」という確固たる信念をもとに、お客様とwin-winの関係性を構築しながら仕事が可能。充実した研修・トレーニングを実施しているので、自己成長したい人や向上心の高い人はもちろん、未経験やブランクがある人でも安心して働ける環境が整っています。