MENU
今どき「家事代行」の仕事BOOK » 家事を仕事にするなら!ベーシック版Q&A » 家事代行の研修ってどんな感じ?

家事代行の研修ってどんな感じ?

家事代行として働くうえで、どこまで教えてくれるのかは気になるところ。数ある業者のなかでも、初心者の方にも安心して働ける環境を提供しているのが「カジェール」です。

研修の充実ぶりが際立っており、実際にお客様の自宅で家事代行を行なうまでにどんな内容を行なっているのか。スタッフの声とともにチェックしてみましょう。

家事代行の新しいカタチを
提供する「カジェール」とは

家事代行と聞くと、依頼主の要望をすべて受け入れて働く「家政婦さん」というイメージがあるかもしれません。しかし、お客様とwin-winな関係であり、自分が持っているスキルをシェアする「シェアリングエコノミー」という価値観を持っているのが、カジェールです。
「ハウスコンシェルジュ」と謳っており、自己成長したい人や向上心が高い人に適した環境で、基本的な家事スキル・マナーなどを身につけられる研修が充実しているのが特徴です。

カジェールの研修内容

実際に本番を迎えるまえに、充実の研修を導入しています。

評判の家事代行業者
「カジェール」で働くスタッフボイス

明確な価値観があり、働きやすさが整ったカジェールのスタッフは、実際に研修にどんな感想を頂いているのでしょうか。インタビューの声をお届します。

Message
働くスタッフのことを考えた環境です!

働くスタッフのことを考えた(お客様の)契約内容であり、環境だということですね。決して無理難題ではなく、働きやすい。マネージャーさんをはじめ、社員さんが皆さんキラキラと輝いている気がします!!

女性イラスト1
大阪スタッフ:Yさん
Message
不安がなくなるまでトレーニングしていただきました

初対面の方の家にあがることが、やっぱり不安でした。でもトレーニングを丁寧にやっていただきましたし、心配なことはその都度聞いていました。これを繰り返して不安がなくなるまでトレーニングしていただきました。

女性イラスト2
神戸スタッフ:Fさん

カジェールが「研修」に力を入れる理由とは?

「カジェール」の採用担当を務めるのが、丸山さん。プロフェッショナルを送り出すための体制づくりや働きやすさを追求する丸山さんに、インタビューしてみました。

Message
お客様とはwin-winの関係であるべきだからこそ

家事代行はお客様との主従関係と思われがちですが、そうではないと私は思っています。win-winの関係であるべきで、だからこそ「家政婦さん」 ではなく「ハウスコンシェルジュ」という呼び方をしております。win-winの関係になるのは、誠心誠意を尽くすプロフェッショナルでなければいけません。研修に力を入れているのはそのためです。
こう聞くと大変そう、難しそうと思われるかもしれませんが、教えているのは基本的なスキルや人として大事なこと、自己プロデュースの方法です。成長意欲の高い方や向上心の高い方と一緒に仕事ができたらと思います。

カジェール
採用担当 丸山

家事代行はお客様との主従関係と思われがちですが、そうではないと私は思っています。win-winの関係であるべきで、だからこそ「家政婦さん」 ではなく「ハウスコンシェルジュ」という呼び方をしております。win-winの関係になるのは、誠心誠意を尽くすプロフェッショナルでなければいけません。研修に力を入れているのはそのためです。
こう聞くと大変そう、難しそうと思われるかもしれませんが、教えているのは基本的なスキルや人として大事なこと、自己プロデュースの方法です。成長意欲の高い方や向上心の高い方と一緒に仕事ができたらと思います。

Kajier
家事代行業者「カジェール」について
カジェール採用サイトキャプチャ

引用元:カジェール公式HP
https://www.kajier.jp/recruit/

家事スキルを活かして
「ハウスコンシェルジュ」として働く

カジェール(KAJIER)は、東京・大阪・名古屋などを中心にお客様に寄り添った質の高い家事代行サービスを提供している会社。家事スキルを活かした質の高いサービスで社会のために貢献する「ハウスコンシェルジュ」という確固たる信念をもとに、お客様とwin-winの関係性を構築しながら仕事が可能。充実した研修・トレーニングを実施しているので、自己成長したい人や向上心の高い人はもちろん、未経験やブランクがある人でも安心して働ける環境が整っています。