MENU
今どき「家事代行」の仕事BOOK » 家事を仕事にするなら!ベーシック版Q&A » 家事代行の利用シーンは?

家事代行の利用シーンは?

家事代行は忙しいタイミングで依頼する人が多くいるでしょう。このページでは、家事代行を利用する主なシーンについて紹介していきます。

家事代行の利用シーン

年末の大掃除

年末は、なぜかドタバタする季節。一年の締めの大切な時だからこそ、家じゅうキレイに整えておきたいと思う方も多いでしょう。いつもの掃除よりも徹底的に掃除したいと思っている人もいるはずです。そんなときに役立つのが家事代行サービスなので、多くの方が掃除をメインに利用したいと思うのでしょう。

年末に家事代行サービスを利用する人が求めること

引越し時

引っ越しをするときは、基本的に部屋を借りたときの状態にしなければなりません。もし汚れや傷などがあれば、現状回復のための費用がかかってしまいます。ただ引っ越しとなれば、引っ越し荷物の片付けや手続きなどで忙しくなるため、掃除まで手が回らないこともあるでしょう。そんなとき利用したくなるのが、家事代行サービスです。

引っ越しのときに家事代行サービスを利用する心理

ホームパーティーの準備

小さなお子様がいる家庭などでは、ホームパーティーを行う機会もあるでしょう。ただホームパーティーを主催する側になれば、片付けだけでなく、料理の準備などすることが満載です。もちろん料理上手の方であれば、サクサクこなせるかもしれませんが、どんなおもてなしをすればよいのか、分からずに不安になることも。家事代行サービスであればパーティー前後の片付けや料理の準備などをサポートしてくれるので、利用者にとっては非常に助かるはずです。

誕生日パーティーやクリスマスパーティーなど様々なパーティーのシーンで、少しでも楽にするために家事代行サービスを利用したいと思う人が多いでしょう。

ホームパーティーで家事代行サービスを利用する心理

急な来客準備

「突然、親族や友人、恋人などが来ることになった」そんなケースに頭を悩ませたこともあるでしょう。さらに水まわりなど、普段以上にピカピカにしたいと思うはずです。もちろん自身で出来れば、家事代行サービスを利用する人は少ないかもしれませんが、忙しいタイミングであれば、自分で片付けするのは非常に難しいでしょう。

急な来客準備で家事代行サービスを利用する心理

長期旅行明け

長期旅行から帰宅すると、旅行疲れもあり動きたくないと思うことも。でも旅行から帰ってくれば荷物の整理やカバンの中身の片付け、さらに郵便物のチェックなどやらなければならないことが満載です。翌日、仕事が入っていれば、せっかく旅行で楽しんできたのに、片付けのストレスで頭を悩ませてしまうでしょう。家事代行サービスを利用すれば、ゆっくりと旅行の疲れを取ることもでき、さらに荷物もスッキリ片付けられるので利用したいと思う人も多くいるはずです。

長期旅行開けで家事代行サービスを利用したい心理

家事代行ギフト

高齢になる両親や妊娠している妻のために、家事代行サービスをプレゼントする方も増えてきています。身体的理由などで掃除が行き届かないと悩んでいる方にとって、家事代行のギフトは非常に喜ばれるでしょう。またプレゼントで利用した人が良いサービスだと認識すれば、リピーターになる可能性も高まります。

まとめ

家事代行サービスは、様々なシーンで利用されています。いつもよりもキレイにしてほしい、仕事などが忙しく時間が取れないなど、家事代行サービスに求めることも人によって異なります。シーンに合わせた利用者の心理を把握して、期待に応えれるようなサービスが提供できるといいですね。

Kajier
家事代行業者「カジェール」について
カジェール採用サイトキャプチャ

引用元:カジェール公式HP
https://www.kajier.jp/recruit/

家事スキルを活かして
「ハウスコンシェルジュ」として働く

カジェール(KAJIER)は、東京・大阪・名古屋などを中心にお客様に寄り添った質の高い家事代行サービスを提供している会社。家事スキルを活かした質の高いサービスで社会のために貢献する「ハウスコンシェルジュ」という確固たる信念をもとに、お客様とwin-winの関係性を構築しながら仕事が可能。充実した研修・トレーニングを実施しているので、自己成長したい人や向上心の高い人はもちろん、未経験やブランクがある人でも安心して働ける環境が整っています。