MENU
今どき「家事代行」の仕事BOOK » 家事代行の世界をひらく言葉 「私、ここが気に入りました」【求人情報付き】

家事代行の世界をひらく言葉 「私、ここが気に入りました」【求人情報付き】

カジェールで働くスタッフにインタビューをしてみました。

東京

カジェールでの家事代行キャリアは7カ月ながら、早くもお客様から高評価を得ているNさん。会社のコンセプトや時給の高さからカジェールを選び、現在は週2回のお掃除代行を行なってます。他の家事代行業者でも働いていたNさんが感じた、他者との違いとは?

名古屋

名古屋で働くKさんは、代表の富永さんとの面接で心を掴まれたそう。いまは週1~2回、料理代行を行なっていて、2時間のうちの残った時間はお客様とのコミュニケーションに割いているそうです。一生懸命な姿勢に富永さんも太鼓判を押すKさんのインタビューは必見です。

神戸

元々エステティシャンを務めていたFさん。時間の融通の利きやすさに惹かれ、家事代行の仕事へ。初対面の人の家にあがることに不安を抱いていたみたいですが、カジェールの丁寧なトレーニングでその不安も解消されたそう。カジェールの良さも詰まっているインタビューを読みたい方はこちら!

京都

管理栄養士の資格を持ち、保育園や老人ホームで給食づくりをおこなっていたMさんは、その経験を活かして料理代行をスタート。2時間のなかで平均8品つくるそうで、毎回メニューは自分でつくっているそう。優しくて頑張り屋さんと評判のMさんのインタビューをぜひチェックしてみてください。

大阪

元々インテリアや建築が好きだったYさんは、現在掃除代行を担当。資格支援やスキルアップの手厚さでカジェールを選んだそうです。「社員のみなさんがキラキラしている!」との声も。

同じく掃除代行を行なっているのが、ヘルパー経験のあるHさん。相手のことを考えた事前のこまかいチェックは必見です。

Kajier
家事代行業者「カジェール」について
カジェール採用サイトキャプチャ

引用元:カジェール公式HP
https://www.kajier.jp/recruit/

家事スキルを活かして
「ハウスコンシェルジュ」として働く

カジェール(KAJIER)は、東京・大阪・名古屋などを中心にお客様に寄り添った質の高い家事代行サービスを提供している会社。家事スキルを活かした質の高いサービスで社会のために貢献する「ハウスコンシェルジュ」という確固たる信念をもとに、お客様とwin-winの関係性を構築しながら仕事が可能。充実した研修・トレーニングを実施しているので、自己成長したい人や向上心の高い人はもちろん、未経験やブランクがある人でも安心して働ける環境が整っています。